0120-920-616

営業時間:
09:00~18:00
定休日:
毎週火・水曜日

鶴見区・城東区・旭区の不動産は株式会社ケーズホーム > 株式会社ケーズホームのスタッフブログ記事一覧 > みやこじまナビ

みやこじまナビ

カテゴリ:地域情報
都島区 2020 2月
都島区広報誌 広報MIYAKOJIMAを転記して掲載しております。

みやこじまナビ
JR桜ノ宮周辺を歩く

今回のハテナ 
桜ノ宮駅前の歩道にはなぜも模様の違うタイルが使われているのでしょうか。
ハテナを探る為に出かけたら…JR桜ノ宮駅近くにお住まいの蓮沼明子さんと出会い、駅前周辺を一緒に巡る事になりました。

歩いて発見

◎正岡子規の弟子 青木月斗が都島区に住んでいた
 桜ノ宮駅の近くには昔、正岡子規の弟子の青木月斗さんが住んでいて、碑が残っています。この与謝蕪村の歌碑「源八を渡りて梅の主かな」は青木さんの筆跡で、かつては幼稚園の敷地にありました。幼稚園は移転しましたが、歌碑は私有地となった現在もそのまま、置かれています。

◎ひょうたん型の水鉢に「大阪城」
大川には大阪城の堀を作った際に余った石が捨てられていたようで、水鉢はその石かもしれません。いきさつは不明ですが「大坂城天保13年」と刻まれ、供物台は石臼です。
◎お地蔵様 碑には「水源地」と彫られています。関係があるか定かではありませんが、水道事業の発祥の地「桜宮水源地」は、少し離れた場所(現在の都島橋付近)にありました。の後ろに「水源地」

◎JR環状線高架に「京阪電鉄」
 JR環状線の高架に、「京阪電鉄乗越橋」というプレートがかかっているのは、京阪電鉄が梅田に乗り入れようという計画があった名残のようです。

◆蓮沼さん、今回のハテナをきいてみたら
「京街道でもこのタイルを見たことがあるよ。史跡などと関係があるのでは・・・。」

◆タイルについて、道路を管理する建設局に聞いてみたら
 このタイルはそこが歴史の散歩道であることを知らせるための路面標示(つたい石)です。歴史の散歩道は大阪市史跡連絡遊歩道として史跡や古くからの道筋などを結ぶモデルコースです。

都島区内の「歴史の散歩道」史跡をめぐって、あなたもぶらりと散歩してみませんか。



≪ 前へ|楽園会議 ステージ王国~手作り楽器でドンチャッチャ~   記事一覧   あさひ健康フェスタ2020&食育フェスタ|次へ ≫

 おすすめ物件


守口市金田町3丁目新築戸建

守口市金田町3丁目新築戸建の画像

価格
2,980万円
種別
新築一戸建
住所
大阪府守口市金田町3丁目29-4
交通
大日駅
徒歩26分

ハイマート今里

ハイマート今里の画像

価格
2,180万円
種別
中古マンション
住所
大阪府大阪市東成区大今里南2丁目8-17-304
交通
今里駅
徒歩3分

ハイネスプリモール城東

ハイネスプリモール城東の画像

価格
2,550万円
種別
中古マンション
住所
大阪府大阪市城東区中央2丁目2-1
交通
野江駅
徒歩6分

南門真ハイライフ

南門真ハイライフの画像

価格
1,490万円
種別
中古マンション
住所
大阪府門真市江端町11-1
交通
住道駅
徒歩25分

トップへ戻る

来店予約