鶴見区・城東区・旭区の不動産は【センチュリー21ケーズホーム】 > 株式会社ケーズホームのスタッフブログ記事一覧 > 麺匠 輪 オープン!

麺匠 輪 オープン!

カテゴリ:地域情報

「麺匠 輪」

「麺匠 輪」の営業時間やアクセスなど

住所大阪市東成区深江北1丁目1−24
電話番号080-2545-3801
営業時間11:00 ~ 14:30/17:30 ~ 22:00
定休日不定休
駐車場無/駐車場は「タイムパーク城東区永田」さんが、停めやすくておススメです!
アクセス大阪メトロ中央線「深江橋駅」1番出口より西50m
関連リンクオフィシャルサイト

※取材時の情報になりますので最新情報はリンク先、又はお店にお問合せください。

こちらに50㎡ほど行くと「深江橋」の交差点にでます。

 

反対に緑橋方面に向かうと「かわ八」や「ゆうゆう」といったお店があり、もう少し進むと

最近ラーメン屋さんが増えてきている深江橋。

餃子で有名な「チャンピオン」や「横浜家系ラーメン 善喜家」などがあります。

 

天六で人気店だった「拉麺 輪」だった!

出典:大阪麺ブロより

すでにホームページのようなものがありました。

それによると2019年7月をもって休業していた天六の人気ラーメン店「拉麺 輪」が名前を「麺匠 輪」に変えここ深江橋にオープンするとのこと。

時期は7月26日(日)

今週日曜日のオープン予定のようです。

外から見た店内の様子。オープンに向けて忙しくされている様子が伝わります。めちゃくちゃ楽しみ!!

 

「拉麺 輪」ってどんなお店だったの?

出典:大阪麺ブロより 画像は塩らーめんとのこと。

らーめん作り20年以上になる女性店主が切り盛りするお店で、地元石川県輪島の食材を使い醤油、塩、鶏白湯などのメニュー展開をされていたそう。

かつての口コミの中には「冷やしラーメンが絶品やった」なんていう口コミをあり、評価は上々でした。

そんなお店なのに閉店して深江橋に移転するなんてもったいないような気がしますね。何か理由があったのか気になるところ!!オープンして食べに行ったら聞いてみたいと思います。

 

最後に

近年、徐々にラーメン屋さんが増えてきつつある深江橋ですが、「麺匠 輪」さんがこの地で成功したとしたら、そのムーブメントに拍車がかかりそうな気がします。

ほんのり甘味のある醤油、絶品の塩らーめんに加え月替りの限定メニューなども展開されるそうなので食べるのが楽しみ♪

オープンご待ち遠しいですね~♪

それではまた!


深江橋周辺の物件は→こちら

城東ジャーナル引用  

≪ 前へ|鶴見緑地プール♪   記事一覧   水門見学会♪城東区|次へ ≫

トップへ戻る

来店予約